丸中白土株式会社

我社は、大正8年当地区に賦存する火山灰の堆積物を利用して、精米・精麦用搗き粉の生産を開始し、関東・東北方面へ広く出荷しておりました。現在まで90余年その用途は種々変遷し現在はクレンザー基材、農薬用キャリア、シラスバルーン用原料、土木・建材用充填剤、特殊コンクリート混和剤、歯科技工用研磨材、水処理用濾過助剤等様々な方面で利用されております。近年自社でも白土を発泡させたシラスバルーン(商品名:マールライト)の生産を開始し原料からの一貫生産によりユーザーの希望に合わせた商品の開発を行い、出荷量を伸ばしております。この他にも商事行為として炭カル、ゼオライト等の天然無機原料を扱っております。

ニュース

事業内容・アピールポイント

主要製品・技術

製品・技術名 特徴
白土 非晶質
シラスバルーン 品名:マールライト 中空軽量、高断熱、高強度

保有機械・設備

機械・設備名 特徴・仕様・能力 台数
直火式乾燥機 ロータリーキルン(自社製) 1
粉砕機36インチ ローラーミル(佐藤エンジニアリング製) 1
分級機 ミクロセパレータ(ホソカワミクロン製) 1
発泡炉 北海試式流動焼炉(自社製) 3
パワーショベル CAT320C、CAT312D 2

事業実績・取引先

(株)昭和技研(東京都)・啓和炉材(株)(岡山県)・巴工業(株)(東京都)・(株)樋口商店(福島県)・(株)アポロガス(福島県)

企業概要

住所  960-0261
福島市飯坂町中野字蛭田66
電話  024-542-2361
FAX  024-542-5497
e-mail  marunaka@horae.dti.ne.jp
代表者  代表取締役社長 紺野四郎
創立・創業(西暦)  1919年
資本金  3,500万円
従業員数  18人
業種  窯業・土石製品
加工種 その他加工品
資格取得状況
ホームページ  http://www.horae.dti.ne.jp/~marunaka

[最終更新日]2012/02/01

コメントは受け付けていません。