恵和興業株式会社

ケイワグループは、次代を見据え新たなリサイクルを創造していくことで、ゼロエミッション達成への飽くなき挑戦を続けていきます。

私たちは、建設工事や解体工事から発生する産業廃棄物の中間処理を行っています。さまざまな素材で構成されている産業廃棄物も、当社の中間処理を経て、それぞれにあった適正な処理を行うことで、ただ捨てるのではなく、リサイクルをすることができます。また中間処理の際に生じる土砂系残渣は、従来は埋立をするしかなかった物ですが、リサイクル技術の開発により、現在はこれらを活用して道路舗装の路盤材となる造粒砕石を造っています。

他にも、木だけを破砕してチップ化を行い、パーチクルボードの原料や発電燃料を造っています。パーチクルボードは、机や棚など身近なところで使われています。

 

ニュース

事業内容・アピールポイント

主要製品・技術

製品・技術名 特徴
造粒物 (再生砕石同等品)

保有機械・設備

機械・設備名 特徴・仕様・能力 台数
混合廃棄物処理プラント さまざまな複合素材を単一素材に近づけます。 1
木材チップ化プラント 木材を破砕してチップ化します。  1
再生砕石化プラント コンクリートを破砕し再生砕石をつくります。  1
造粒プラント 土砂系残渣を再生砕石同等品となる造粒物にします。 1
焼却プラント 再生不可能な廃棄物を減容します。 1

事業実績・取引先

産業廃棄物機械製造メーカー各社、大手・地場ゼネコン、ハウスメーカー

 

企業概要

住所

 960-1107

福島県福島市上鳥渡字しのぶ台26-31

電話  024-593-5456
FAX  024-593-5508
e-mail  keiwa@seagreen.ocn.ne.jp
代表者  代表取締役 笹川 恵一
創立・創業(西暦)  昭和52年4月15日
資本金  1,000万円
従業員数  70人
業種  その他(産業廃棄物処理業)
加工種 その他加工品
資格取得状況  産業廃棄物処理業許可
ホームページ  http://www.keiwa.be

[最終更新日]2012/01/18

コメントは受け付けていません。