株式会社計装電子

 東京計装グループの一員として、流量計、液面計等の電子基板ユニットの生産を担っています。

当社は設立以来、品質第一をモットーに、電子基板ユニットにおける、もの造りのプロ集団として、東京計装に求められる高い品質を追求してきました。
近年はこうして培われた技術をベースにEMS事業(製造受託サービス)も積極的に行っております。
今後も高品質な製品の生産を通じて、産業界の発展に貢献するとともに、地元福島の復興にも貢献してまいります。

ニュース

2021年05月12日:HPにEMS事業(製造受託サービス)のご案内を追加しました。

事業内容・アピールポイント

弊社工場内

SMT/Bライン マウンター(ヤマハ)

フロー槽(日本電熱)

主要製品・技術

事業内容 特徴
 超音波流量計ユニット  流体を非接触で測定できるクリーンな環境(半導体製造プロセス)での使用に最適な流量計
 面積式流量計ユニット  各種プラントで使用される多様なアプリケーションに適した流量計
 液面計ユニット  低温から高温まで、幅広い液体に使用可能な汎用液面計
 カロリーメータユニット  地域冷暖房のエネルギー管理、省エネに貢献する熱量計

保有機械・設備

機械・設備名 特徴・仕様・能力 台数
基板クリーニング装置  ナガオカ:NC-250 2
半田印刷機  ヤマハ:YSP、YSP10 各1
 高速汎用マウンター  ヤマハ:YS100(0402サイズ対応)  1
 多機能異形マウンター  ヤマハ:YS88(0402サイズ~55×55mm対応)  1
高効率モジュラー  ヤマハ:YSM20R(0402サイズ対応)
 ヤマハ:YSM20R(0402~45×100mmサイズ対応)
各1
AOI外観検査機  ヤマハ:Ysi-12(リフロー前) 2
 リフロー炉  アントム:SOLSYS-6250(窒素対応 6ゾーン)
 千住金属:SNR-825GT(窒素対応 8ゾーン)
各1
AOI外観検査機  ヤマハ:Ysi-V(リフロー後)※3D検査 2
フロー槽  日本電熱計器:LG-350NPB 1
フラクサー  日本電熱計器:MXL-350Y 1
実装基板コーティング装置  岩下:EzROBO-5 GX ST3030 1

事業実績・取引先

東京計装株式会社グループ

企業概要

住所  〒960-2155 福島市上名倉字文地9番地1
電話  024-594-1220
FAX  024-594-1224
e-mail  info@keisodenshi.co.jp
代表者  代表取締役 湯原 忠徳
創立・創業(西暦)  2006年9月1日
資本金  9,000万円
従業員数  25名
業種  電気機械器具
加工種  電子電気機器
資格取得状況  ISO9001、ISO14001
ホームページ  http://www.keisodenshi.co.jp

[最終更新日]2021/05/19

コメントは受け付けていません。