福島キヤノン株式会社

 
社屋外観

キヤノンが世界に誇るインクジェットプリンター。その心臓部であるインクカートリッジの生産は、世界最高水準の超精密加工技術が活かされている。また、インクジェット事業の主力会社として、キヤノングループの海外拠点への技術支援や多くのキヤノン製品に搭載されるソフトウェアの品質評価業務に取り組み、キヤノングループになくてはならない拠点としての役割を担っている。

 

ニュース

事業内容・アピールポイント

 

 

タンク一体型プリントヘッド

インクタンク

DreamLabo 5000

主要製品・技術

事業内容 特徴
プリントヘッド ナノ精度の半導体露光装置を用いたプリントヘッド製造技術によりウェハにヒーターやノズルを一体形成。最小インク滴1pl(1兆分の1リットル)という緻密な表現を実現。
インクタンク シアン・マゼンタ・イエロー・ブラック・グレーのほか、顔料ブラックなどのインクもそろえ、豊かな表現力と色安定性を実現。
業務用フォトプリンター組立
DreamLabo 5000
より速く、より効率的な写真印刷を追求するために、高速ワンパス印刷を実現。2400dpiの高密度ノズルを搭載した新開発ラインヘッドにより、膨大な量のインク滴をスピーディーに供給。
ソフトウェアの品質評価 キヤノン製品に搭載されるソフトウェアの品質を評価。開発工程におけるソフトウェアの最終品質評価部門として評価の専任部隊を組織し、開発者と連携しながら、徹底したソフトウェアの品質保証を行う。

保有機械・設備

事業実績・取引先

企業概要

住所 960-2193
福島市佐倉下字二本榎2番地
電話 024-593-2111
FAX 024-593-4112
e-mail  
代表者 代表取締役社長 相馬 克良
創立・創業(西暦) 1969年
資本金 8,000万円
従業員数 1,828人(2018.04.01現在)
業種 電気機械器具
加工種 電子電気機器、 その他加工品
資格取得状況 ISO14001、くるみんマーク、OSHMS(安全衛生マネージメントシステム)、
ホームページ http://www.fukushima-canon.co.jp/

[最終更新日]2018/05/15

コメントは受け付けていません。